FC2解析
【ファイアーエムブレム】「風花雪月」途中時点での感想 - TO BE WRITER! TO BE AMBITIOUS!!

TO BE WRITER! TO BE AMBITIOUS!!

このブログでは使える海外製スマホやSIMフリーPCといったITガジェットやアニメ・ゲームの記事を書いてます。目指せブロガー!

【ファイアーエムブレム】「風花雪月」途中時点での感想

Posted by よしなごん on   0  0

任天堂SWITCHで発売された「ファイアーエムブレム 風花雪月」を14時間プレイしたちょっと厳しめ感想です。
往年のファンの方々は楽しめているのでしょうか?
プレイ完了後に感想は変わるかもしれないですけど、その時はまた記事にします。
とりあえず14時間プレイした現在の感想をよかったところ、悪かったところに分けてメモしておきます。

難易度はノーマルのクラシック(死んだキャラの復活なし)モードで進めています。
現在のワタシの進捗状況は第一部グロンダーズ鷲獅子戦です。
攻略サイト見ないで進めています。
ちなみに主人公の名前は「アゼル」君です。
黒鷲学級のエーデルガルトさんを受け持っています。
なぜエーデルガルトさんの学級を選んだかといえば、他の学級のリーダーは野郎だったからです。
うん、ないな。

1.よかったところ

シミュレーションゲームパートは今までのファイアーエムブレムを踏襲していて好感が持てます。
直近の「グロンダーズ鷲獅子戦」はかなり熱いです。
3学級入り乱れての混戦はすごくいい!!
難易度はファイアーエムブレムif 暗夜編よりやさしく白夜編より難しい程度で
とてもバランスよく作られていると思います。(今のところ)

ファイアーエムブレム 風花雪月 写真1
https://amzn.to/2YJCo4Z

操作性は・・・結局アニメーションオフにしてズームを遠めに俯瞰視点でプレイしているので
過去作と大差はないです。ワタシの場合ですが。

兵士をやとってどうこうっていうラングリッサー的なものもあるようですが、
正直全然使い方わからないので脳筋プレイです。

うちのアゼル君はレベル20の盗賊です。
ちょくちょく兵職を変えたほうがいいのか、流れにまかせたほうがいいのか悩みながらも
盗賊です。
扉の鍵いらずでよいですよ。

盗賊からロードへのルートってあるんだろうか???
何も考えずに進めているのでちょっと心配。

ちなみに戦闘中コントローラ「+」ボタンで敵のターンをスキップすることができるので
敵の動きを見ていなくてもいいというのも新設設計です。


2.わるかったところ

これはクリア後にもしかすると評価変わるかもしれません・・・と繰り返しの前置き。

正直学園パートが面倒すぎる!!
ファイアーエムブレムってそんなゲームじゃなかった気がするんですけど!


https://amzn.to/2YJCo4Z

ファイアーエムブレムってもともとシミュレーションパートの戦場マップ上で発生する
ユニット同士の会話が物語を紡ぐ、そんなゲームだったと思うわけです。

マップ外のストーリー展開はシリーズとおして直近の3作「覚醒」、「if」、「Echoes」でも
ここまで派手ではなかったと思います。

修道院の中を行ったり来たり・・・ショートカット機能があったりするけど、
そもそもそんなゲームだっけ?
学園パートのコレジャナイ感をすごく感じます。
シンプルに言って面倒。2回言ってしまった・・・


3.途中評価

10点満点中の6点くらいでしょうか。
今後ストーリーが盛り上がれば+2点です。
といいつつ追加ダウンロードコンテンツが出たら買っちゃうパターンかもしれないですけど。



<関連記事>
【Nintendo SWITCH】待望の新作「ファイアーエムブレム 風花雪月」をプレイ開始!
https://yoshinagon.com/blog-entry-1461.html








このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://yoshinagon.com/tb.php/1473-adc22cff