少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【かまいたちの夜 輪廻彩声】PS Vita版でリリースされたリメイク作品|名作リメイクアドベンチャー購入!

2017/02/20
PS4/PS5/PS Vita 0
かまいたちの夜

PS Vita版「かまいたちの夜 輪廻彩声」を購入


初稿:2017.02.20
改稿:2020.03.29

出張から戻ったらアマゾンで予約していたPS Vita「かまいたちの夜 輪廻彩声」が届いてました。
というわけで懐かしの名作アドベンチャーリメイク作品の紹介です。


1.PS Vita版「かまいたちの夜 輪廻彩声」とは





メインのストーリーは同じです。

概要
スキー旅行に出かけた主人公・透とガールフレンド・真理が、
滞在先のペンション「シュプール」で起こる殺人事件に巻き込まれる内容。

山荘で外部と隔離され電話も通じなくなり、
自衛のために自分たちで事件の解決を余儀なくされるクローズド・サークルとなっている。

前半はミステリーとして展開し、
選択肢の間違いなどでプレイヤーが事件を解決できなかった場合は次々と殺人が進行していき、
ホラー・サスペンスタッチのエンディングへと進む。

それぞれ毛色の異なる複数のシナリオが用意されており、
登場人物は一緒でも設定が異なる場合がある。

前作の『弟切草』と似た手法であるが、本作ではシナリオは完全に分岐するため、
物語の前後で整合が取れないことはなくなった。

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/かまいたちの夜



「かまいたちの夜」のPS Vita版といえばすでに一度リメイクされています。

「真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト) (特典なし) - PSVita」ですね。



前回のリメイクとの違いはイラストがついたところ。

20170220_03.jpg
http://5pb.jp/games/kamaitachi/" target="_blank" title="http://5pb.jp/games/kamaitachi/">
http://5pb.jp/games/kamaitachi/

発売前に激しく炎上した作品です。
サウンドノベルに可愛い絵とボイスをつけて何が悪いのかと。

逆に炎上しなければ「何度目のリメイクだよ・・・」とスルーしてるところでした。
ぶっちゃけ、千代丸さんの炎上商法に完全に嵌まった感じです

すでに誰が真犯人かは昔遊んで知ってるんですけど、やっぱり面白いです。
随分忘れているので、そういえばこんな事件だったなぁって思い出しながらやってます。

あと炎上した原因となった絵ですが、蓋を開けてみると結構良い感じで作品にあってます。
さすがはPC版の名作ミステリーAVG『G線上の魔王』でイラストを担当した実力派イラストレーター有葉さん。

20170220_04.jpg
http://www.akabeesoft2.com/g_sen/

SFC版で確立した影絵も悪くないんですけど、こういう新しいアレンジがないとつまらないです。
ボイスも声優さん方が良い演技をされていて、世界観に合っているように思います。

あと環境モードが充実しているので遊びやすいように設定変更できるのはGJ!!

ちなみにこれがPS版のゲーム画面。
20170220_01.jpg

当時は画期的だったけれど、リメイクのたびに同じ影絵なので・・・ねぇ・・・

プレイした感想は関連記事を参照してくださいませ。

<関連記事>
【かまいたちの夜 輪廻彩声】PS Vita版でリリースされたリメイク作品|イラストはともかくその他演出劣化
https://yoshinagon.com/blog-entry-869.html








このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments 0

There are no comments yet.
PS4/PS5/PS Vita