少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【僕は友達が少ない2、3、4】遅々として物語は進まない作品|面白ければいいじゃない!

2011/11/24
小説 0
僕は友達が少ない はがない

ライトノベル「僕は友達が少ない2、3、4」の感想


初稿:2011.11.14
改稿:2020.03.20



1.ライトノベル「僕は友達が少ない2、3、4」とは






僕は友達が少ない2
隣人部――それは残念な連中が日夜友達作りのためにギャルゲーや演劇などどこか空回りな活動をしたり、
ダベったりしている残念な部。

残念系美少女の三日月夜空や柏崎星奈、美少女メイド(ただし男子)の楠幸村に加え、
幼女シスターで顧問のマリア先生やいろんな意味で常識を超えた天才少女の志熊理科も加わり、
ますます騒がしくて取り返しのつかない状況になってしまった隣人部。

その中でただ一人の常識人(ただし友達は少ないというか、いない?)羽瀬川小鷹はいったいどうなる!? 
大人気の残念系青春ラブコメ第二弾、友達を募集しつつスタート!

引用元
https://amzn.to/3b9lPpO



僕は友達が少ない3
友達作りを目的とした残念な部『隣人部』が誕生して一ヶ月。

努力の甲斐もなく、羽瀬川小鷹たち隣人部の面々は誰一人友達ができることなく夏休みを迎えてしまった。

様々なイベントを経験し、友情が深まる――リア充たちがますます繁栄する季節、夏。

来てしまったものは仕方がないということで、
まだ見ぬ「友達と一緒に楽しく過ごす夏」の予行演習のためにプールに行ったり合宿をしたりする隣人部のメンバーたち。

果たしてその成果はあるのか、そもそもそんな練習に意味はあるのか……!? 

露出度アップなのに残念度もアップの残念系青春ラブコメ第三弾、夏こそホットに残念!

引用元
https://amzn.to/2IY6M6r



僕は友達が少ない4
夏休み明けに衝撃的な出来事があったものの、
羽瀬川小鷹は相変わらず友達のいない学校生活を送っていた。

一方隣人部では、夜空に触発されて他の部員たちまでイメチェンに挑戦したり、
手つかずだった小鳩の夏休みの宿題をみんなで手伝ったり、BLアニメを鑑賞したりと、
これまでどおりの残念で賑やかな日常が繰り広げられるのだった。

しかし、一見前と変わらない様子の夜空が、たまに可愛い素振りを見せることが……。

これはもしかして――デレ期? 一方星奈の父・天馬と小鷹の仲も深まったり――。

大人気残念系青春ラブコメ第四弾、僕たちの熱く残念な季節は終わらない!

引用元
https://amzn.to/3diampG




2.ライトノベル「僕は友達が少ない2、3、4」の感想



各巻の最初と最後でしかストーリーが展開しないというのがこの作品の特徴です。

そういうわけで、1巻だけだと起承転結のない話になってしまいます。
複数巻を続けて読むとストーリーに凹凸が出てきて、
今後の展開が楽しみになってきます。

小鷹を除きほぼ全員可愛い女の子というハーレムのテンプレみたいな作品です。

愛すべきキャラ、重要ですね。

それにしても3冊読んでも感想がこんだけしかない作品ってのも珍しいですね。
各巻で語られるエピソード自体とりとめもない話が多いので、
どうしてもそうなってしまうんですけどね。

作品自体は一応11巻で完結しているんですけど。



<関連記事>
【僕は友達が少ない】序破急がない|面白ければいいじゃない!
https://yoshinagon.com/blog-entry-563.html








このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments 0

There are no comments yet.
小説