少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【TVアニメ 魔法少女まどか☆マギカ】蒼樹うめの可愛いキャラクターに虚淵玄のストーリー|ヒトを選ぶ大人気作品

2011/08/13
アニメ 0
魔法少女まどか☆マギカ

TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の感想


初稿:2011.08.13
改稿:2020.04.16

劇場版アニメ化もされている大人気魔法少女アニメですね。
地上波で放映されて随分経ちますが、今更ですけど作品の感想です。


1.TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」とは





当時かなり人気を博してちょっとしたブームになった作品です。
シナリオの概要を紹介です。

あらすじ
大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、
時には泣く、そんなどこにでもある日常。

市立見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、
そんな日常の中で暮らす一人。

ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。

この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知らない。
それは、彼女の運命を変えてしまうような出会い--それは、新たなる魔法少女物語の始まり--

引用元
https://amzn.to/2KfT2o7




劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語
鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語


2.TVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の感想



「まどか☆マギカ」の印象ですが、制作陣の凄さにビックリした記憶があります。
アニメーション制作会社「シャフト」と新房監督にシナリオ担当は虚淵玄、キャラクターデザインに
蒼樹うめというコラボです。

「日だまりスケッチ」×「化物語」×「Phantom -Requiem for the phantom-」

何が出来上がるのか正直想像も出来ないですね。

主人公の「まどか」の物語だと思っていると、実は「ほむら」の物語だったという作品。
「まどか」を救うために「ほむら」が何度もくり返すというまさかのタイムリープなお話でした。

ストーリーの意外さと、可愛いキャラクターなのに無残な最後、キャラクターデザインから
想像も出来ないストーリーの重さ、ビジュアルデザインの独特さなど本作の見所はたくさんあります。

地上波以外にも何回か劇場版が公開されています。


劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語


劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語

個人的には「さやか」推しだったので、中盤でのリタイヤは残念でした。
報われない子・・・その名は「さやか」
「マミ」さんほどではないかもしれないけど、ちょっとね・・・

そんなわけで凄く大人気だった作品なのですが、個人的にはちょっと・・・
TVアニメ版を2巡見たのですが、ワタシの琴線には触れませんでした。
残念!!


<関連記事>
【TVアニメ citrus】シトラスの香りとは?|百合の香りだった!
https://yoshinagon.com/blog-entry-1518.html

【アニメやがて君になる】ガールズラブ作品です!|心理描写が秀逸!
https://yoshinagon.com/blog-entry-1517.html

【TVアニメ ゆるキャン△】キャンプブームを作り出した作品|キャンプはマナーを守ってね
https://yoshinagon.com/blog-entry-1544.html


巴マミ ~始まりの物語/永遠の物語~ 1/8スケール









このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments 0

There are no comments yet.
アニメ