少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【SEGA メガドライブミニ2】往年の名作ゲームが令和の時代に再び!|メガドライバーズ必携のコレクターズアイテム!【感想】

2022/10/30
その他ハード 0
メガドライブ

【開封】SEGA「メガドライブミニ2」の感想|メガドライバー必携!【感想】


初稿:2022.10.30
改稿:2022.10.30

この記事は2022年10月末に発売されたSEGA「メガドライブミニ2」の感想記事です。
ファン必携の良いハードです。



1.SEGA「メガドライブミニ2」とは




出典:https://amzn.to/3sIQaGt

令和の時代の最新セガハードである「メガドライブミニ」
その後継機が満を持して登場!それが「メガドライブミニ2」なのです。

前作で収録されなかったタイトルが多数。
嬉しいのはメガCDタイトルの名作も多数衆力されている点でしょう。

ファンなら必携ということで購入してしまいました。
製品の概要は以下のとおり。

製品概要
さらに小さく、より深く。新(シン)・メガドラミニ登場。
発売から約30年を記念して作られた「メガドライブミニ」が、内容を一新させ「メガドライブミニ2」として復活!
さらにコンパクト化されたボディに、50本以上もの珠玉のタイトルを収録!ファン待望の「メガCD」タイトルも搭載し、
当時は発売されなかった「ボーナスタイトル」も加わって、前作以上のボリュームを心ゆくまでお楽しみいただけます。

あのメガドラミニがパワーアップして帰ってきた!
令和初のゲーム機として話題を呼んだ、ミニハードの決定版「メガドライブミニ」が、内容を一新して復活!
「メガドライブ2」を再現した新デザインでさらなる小型化を実現しつつ、大きくパワーアップしました。

待望の「メガCD」タイトルを搭載
メガドライブでCD-ROMのゲームが楽しめる拡張パワーアップユニット「メガCD」用タイトルをついに搭載!
動画再生や声優による音声演出など、より豪華でボリュームアップしたゲームを楽しめます。

前作以上のボリューム、50本以上のタイトルを収録!収録ゲームは一新。前作メガドライブミニの42本を越える、
50本もの人気タイトルが楽しめます。
さらに、当時は発売されなかった「ボーナスタイトル」も加わって、遊び切れないボリュームを提供します。


引用元
https://amzn.to/3sIQaGt


「メガドライブミニ」では個人的に収録して欲しいタイトルは結構収録されていたので、
「メガドライブミニ2」を購入するかどうかは若干迷ったのですが・・・

思い出の中の名作「新創生記ラグナセンティ」が収録されていたので購入する決断をしました。
ということで感想いってみましょう。


メガドライブミニ2

Amazon.co.jpで詳細を見る
https://amzn.to/3fmmBaP





2.「メガドライブミニ2」の感想



2.1 本体について


細かい話は抜きにして本体の外観を見ておきましょう。

メガドライブミニ2 本体写真

コントローラパッドはUSB-Aのポートに接続する形になっています。
電源は本体のスイッチです。
背面の電源供給はUSB-Bポートになっています。ここはUSB-Cでもよかったかなぁと。

メガドライブミニ2 本体背面

ミニ系のハードとしては完成されていますねぇ!
ちなみにメガCDのギミックは購入しませんでした・・・

理由は・・・何となく!
コレクターズアイテムなので値ごろであれば購入していてもよかったのかもしれなかったですが。。


2.2 収録タイトル


収録されているタイトルを以下のとおり。
セガの公式で動画として紹介されているので是非視聴して欲しいところ。

https://youtu.be/dR7X1yCypKU
出典:https://sega.jp/mdmini2/

https://youtu.be/X10A3J-ZnS0
出典:https://sega.jp/mdmini2/

https://youtu.be/eLDQ6qtZUT0
出典:https://sega.jp/mdmini2/

https://youtu.be/e847P6Ynalk
出典:https://sega.jp/mdmini2/

https://youtu.be/_-llOLsJcHo
出典:https://sega.jp/mdmini2/

https://youtu.be/63a5R2DeVgo
出典:https://sega.jp/mdmini2/


2.3 早速遊んでみたタイトル


■1本目 「新創生記ラグナセンティ」
まずはこれですね。
あまり知られていないタイトルなのですが、メガドライブ末期に怒涛のごとく投入されたRPGタイトルのうちの1本。

メガドライブミニ2「新創生記ラグナセンティ」

パッと見た目はほぼゼルダです。
当時遊んだ感想ではストーリーが非常によくってプレイ終盤に涙ぐみながら遊んだ記憶があります。
最近の解像度の高い液晶モニターで遊ぶとメッセージのフォントが粗くて読みづらい部分はあるものの、
時間的に余裕ができたらしっかり遊んでみたくなりました。

■2本目 「夢見館の物語」
メガCDで発売された名作です。
メガCDは持っていなかったため、これが初プレイになります。

メガドライブミニ2「夢見館の物語」

セガサターンで発売された「新説・夢見館の物語」は遊んでいたのですが・・・控えめに言ってクソゲーだったので、
「夢見館の物語」にはあまり期待ていなかったのですが・・・どうなんでしょうね。

まだガッツリ遊んだわけではないのですが、おそらく当時この作品を遊んでいたらかなり衝撃を受けただろうなぁと
思う凄さはありますね。

■3本目 「バーチャレーシング」
こちらもメガドライブの成熟期に発売されたアーケード作品の移植ゲームですね。

メガドライブミニ2「バーチャレーシング」

今でこそ3Dレーシングは普通なのですが、このレースゲームはマジで衝撃を受けた記憶があります。
改めてプレイすると淡泊な印象。
決してゲームの出来が悪いわけではななく、アーケードからの移植にあたってコンセプト部分はしっかり移植されていました。
猿のように初級コースをグルグル回ったなぁ・・・


3.まとめ



まだまだ未プレイのゲームは山ほどあるので、少しずつ遊んでみたいと思います。
それにしても「うる星やつら」や「ドラゴンボールZ 武勇列伝」は入れてほしかったかなぁ・・・
版権ものはハードルが高いのかなぁ。
いずれにしても次はセガサターンミニの登場に期待したいところです!
セガさん、M2さん、ぜひよろしくお願いします!!

<関連記事>


【SEGA SATURN】愛しき次世代ゲーム機よ|さらば・・・【ついに壊れた】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1891.html

【メガドライブミニ】満を持して登場した令和最初のゲーム機|セガハード再び!
https://yoshinagon.com/blog-entry-1397.html








Comments 0

There are no comments yet.
その他ハード