少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【安全地帯】安全地帯30th Anniversary Concert Tour Encore ”The Saltmoderate Show”|サプライズゲスト!「コロッケ」!【備忘録】

2022/08/27
安全地帯/玉置浩二 0
安全地帯 玉置浩二

【安全地帯】安全地帯30th Anniversary Concert Tour Encore ”The Saltmoderate Show”|思い出の備忘録


初稿:2022.08.27
改稿:2022.08.27
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は2013年の安全地帯30周年のアンコールコンサートツアーに参加した際の感想記事です。



1.安全地帯30th Anniversary Concert Tour Encore ”The Saltmoderate Show”




出典:https://amzn.to/3QVLXJN

2012年の安全地帯30周年記念ライブは3公演と寂しかったのですが、
そのアンコール公演ということで2013年にコンサートツアーが敢行されました。

ワタシが参加したのは渋谷公会堂(4月27日)でした。
まさに円盤化されたライブで、実はライブ映像のなかにワタシも一瞬映っていたりします(笑)
セットリストを確認しておきましょう。

セットリスト
1 オープニング
2 ラスベガス・タイフーン
3 Lazy Daisy
4 悲しきコヨーテ
5 熱視線
6 好きさ
7 一本の鉛筆
8 よかった
9 ただいま...おかえり
10 君がいないから
11 MC
12 ボードビリアン~悲しみの道化師~
13 希望の光
14 海路
15 夏の終りのハーモニー
16 ワインレッドの心
17 MC
18 田園
19 MC
20 純情
21 悲しみにさよなら
22 盾
23 1991年からの警告
24 半端そうにYes
25 じれったい
26 Interlude
27 真夜中すぎの恋
28 MC
29 愛を鳴らせ
30 MC
31 清く正しく美しく
32 I Love Youからはじめよう (EC)
33 あなたに (EC)
34 エンディング

引用元
https://amzn.to/3c7IwRm




30th Anniversary Concert Tour Encore“The Saltmoderate Show" [Blu-ray]

Amazon.co.jpで詳細を見る
https://amzn.to/3AkMMVY





2. 感想@東京・渋谷公会堂(4月27日)



2.1 セットリストについて


ファーストアルバムから「ラスベガス・タイフーン」、「安全地帯VIII」から「1991年からの警告」が
選曲されているところが今までのになかったところです。
それにしても安全地帯30周年記念ライブのアンコールのはずが、セットリストを見ると2012年時と全然違います(笑)

2.2 ツアースケジュールについて


これはツアーが終わってから気づいたのですが、ちょっとツアー日程を見てみましょう。
特に4月後半に注目!

日程
3月24日(日)神奈川 よこすか芸術劇場
3月26日(火)東京 調布市グリーンホール 大ホール
3月30日(土)北海道 札幌市民ホール
3月31日(日)北海道 旭川市民文化会館
4月5日(金)千葉 松戸・森のホール21 大ホール
4月6日(土)岩手 盛岡市民文化ホール 大ホール
4月7日(日)宮城 イズミティ21 大ホール
4月14日(日)新潟 新潟テルサ
4月20日(土)愛知 日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館)
4月21日(日)大阪 大阪国際会議場メインホール(グランキューブ大阪)
4月23日(火)福岡 福岡市民会館
4月24日(水)熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
4月26日(金)東京 渋谷公会堂
4月27日(土)東京 渋谷公会堂
4月28日(日)東京 渋谷公会堂


なんと1週間に5公演もしているんですよ!
移動日を除けば毎日ライブをしているとんでもない状況!
相当ハードだったはずです。
その中で2010年のライブでひと悶着あった福岡公演もきっちりリベンジしました。
安全地帯は名実ともにここで「完全復活」したと言えます!


2.3 感想について


このライブはワタシが今まで参戦してきた安玉ライブの中でもかなりMCが多い方でした。
そしてMCもカットされることなく円盤に収録されています。
玉置さん喋ると面白いのでヤバいですね(笑)

ライブ本編は「恋の予感」「青い瞳のエリス」等メジャーどころの楽曲を一部カットして、
アルバム「安全地帯XIV」の収録曲を前面に推している印象を受けました。

そんな中でも「悲しきコヨーテ」(「安全地帯VI」収録)で生の咆哮を聴けるとは思っていませんでした。
この曲をやれるという時点で玉置さんのコンディションが上々という印象を受けました。
まさに安定・安心・安全のライブパフォーマンスでした。

個人的にもう聴けることはないと思っていた「1991年からの警告」(「安全地帯VIII」収録)が聴けたのも
かなり嬉しかったです。アルバム「安全地帯VIII」自体がとても好きなので、
この後の安全地帯ライブの定番曲になっているのは嬉しい限り。

4月27日のライブにはサプライズゲストが歌ってくれたので特に印象に残っています。
「じれったい」の前に姿を消した玉置さん。
そして再登場して歌いだした人物に当初、「誰?」って感じました。
正体は物まね芸人「コロッケ」!!
ゲストミュージシャンのパートは円盤には収録されないのではないかと思っていたのですが、
バッチリ円盤に収録されていてかなり驚きました。

2012年の安全地帯ライブ以降、ライブはなんらかの形円盤化もしくはTV放映されているように思います。
いい時代になったものです。


<関連記事>


【安全地帯】安全地帯“完全復活"コンサートツアー 2010|このライブがなければ今はない!【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1957.html

【安全地帯】安全地帯コンサートツアー2011“田園~結界”|神ライブ!!神ライブ!!【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1959.html

【安全地帯】安全地帯/30th Anniversary Concert"The Ballad House"|32曲の大ボリュームライブ!!【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1961.html







Comments 0

There are no comments yet.
安全地帯/玉置浩二