少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【1MORE ComfoBudsMini】NC付きワイヤレスイヤホン|高いカスタマイズ性と最高のフィット感【感想】

2022/03/27
ガジェット 0
1MORE ComfoBudsMini

コンパクトなNC付きワイヤレスイヤホン「1MORE ComfoBudsMini」の感想


初稿:2022.03.27
改稿:2022.03.27
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は1MOREの「ComfoBudsMini」の感想記事です。
久しぶりに新しいワイヤレスイヤホンを試聴してみました。



1.「1MORE ComfoBudsMini」とは




出典:https://amzn.to/3iWetMx

小ぶりでリモート会議でも使用できるワイヤレスイヤホンを探している中で発見。
2022年3月に販売開始された新しめのワイヤレスイヤホンということで、
昨年時点の機種と比べてどの程度進化したのか興味が尽きません!
ということで製品概要について最初に確認しておきましょう!

製品概要
♫【マルチノイズキャンセリングモードを搭載】
1MORE QuietMaxデュアルフィードインテリジェントノイズキャンセリングテクノロジーにより、最大40dBのノイズ低減を実現し、ストレスのない快適なリスニング環境を提供します。ANC強、ANC弱、風切り音防止と外音取り込みモードといった4段階のノイズキャンセリングモードをご自由に選択できます。

♫【史上最も小さいノイキャンイヤホン】]
1MORE史上最も小さいアクティブノイズキャンセリングイヤホンで、通常品と比べてかなり小さいです。 片耳でわずか3.7gと軽量で、長時間の装着でも快適な装着感を実現しました。

♫【いつでも、どこでも高音質コミュニケーション】
二つの集音マイクが搭載され、DNN 高精度なノイキャンを実現。DNN (Deep Neural Network Learning) インテリジェントアルゴリズムにより、イヤフォン内外の音声とノイズを分析し、外部の人間の声を除去してユーザーの声を完全に保持し、本来の音を復元します。

♫【スタジオ品質でありながら、お好みのサウンドにカスタマイズ】
イヤフォンの初期リスニングラインは、スタジオでのプロフェッショナルなサウンドチューニング技術によって調整されております。比類ないSoundID技術を導入しているため、専用アプリ1MORE MUSIC内で簡単な聴力テストを通じて、個人的なサウンドプロファイルを作成し、パーソナライズされたリスニング体験を取得できます。

♫【Bluetooth 5.2技術より低い消費電力で、よりスムーズな操作性を実現】
Bluetooth 5.2技術により高品質の音声データ送信を低消費電力で実現できる。混雑した場所でも遅延がない、ストレスなく楽しめます。

引用元
https://amzn.to/3iWetMx


ポイントとしてはノイズキャンセリング機能とコンパクトなサイズ、音質のようですね。
このあたりは1万円台前半という普及価格帯でどの程度の製品に仕上がっているのかワクワクします。
早速開封して確認していきましょう!



2. 「1MORE ComfoBudsMini」の感想



2.1 開封の儀


こちらが「1MORE ComfoBudsMini」です。
外箱のサイズは他のワイヤレスイヤホンとそれほど違いはありませんね。

「1MORE ComfoBudsMini」外箱

次は梱包物の確認です。

「1MORE ComfoBudsMini」梱包物

・イヤホン本体
・充電用USB-TypeCケーブル
・イヤピース
・マニュアル

こんなところですね。
重要な点はマニュアルには一度目をとおしておくことでしょうか。
操作の仕方って意外と分からないものなんですよね・・・

充電ケースはこんな感じです。

「1MORE ComfoBudsMini」本体

質感はマットな仕上げとなっていて非常に触り心地がよいです。
これは好印象です。

イヤホンの装着感も無茶苦茶いいです。
これは持っているイヤホンの中でトップクラスかも。


2.2 音質について


音質は何もしないで聞いてもそれなりに良いと思います。
スマホのアプリ「1More MUSIC」で音質をかなりカスタマイズできるので、
音質に不満があるようであれば試してみる価値はあり。

「1MORE MUSIC」画面

ヘビメタ系であったり、エレクトリックミュージック系であったり、
しっとりしたミュージックであったりと自分のよく聴く音楽に合わせて
設定するとよいですね。

設定によってはかなり低音がキツめに聞こえる設定もあったりするので、
自分の好きな音楽に合わせて色々チューニングを試してみましょう!

玉置浩二ファンであるワタシの場合、
「Rick Feds and Una Daniela」という音でチューニングが丁度良いように感じました。

ただ、ライブ音源などを聴くと「Galaxy Buds Pro」と比較すると
臨場感にかけるような印象もあります。
このあたりは価格差がそのまま温室に出ているのかなぁという印象も。


音楽以外にも動画サービスNetflixで使ってみました。

Netflixを試す

新幹線などで移動中にスマホで動画視聴する場合のお伴にいいですね。
特に低音が味になるホラー系には合いますね!
・・・と思って聴いていたのですが、左右のイヤホンで音ズレが起きました。
このあたりはファームウェアのアップデートで解消されるのを期待したいですね。


2.3 ノイズキャンセリング機能について


ノイズキャンセリング機能については結構しっかり効いている印象です。
屋内でも雨音が聞こえてくる強い雨の日でも、かなりキャンセリングしてくれています。
これはいいですね。

ノイズキャンセリングも「ディープ」「マイルド」「風きり音低減」と3種類から
選べるのでその場に合わせて選んでみるのをオススメします。



3. 今回の感想



ということで「1MORE ComfoBudsMini」の感想をまとめたいと思います。

■Goodポイント
・イヤホンの装着感は素晴らしい
・自分に合った音質設定ができるところ
・ノイズキャンセリング機能が優秀
・リーズナブル

■Badポイント
・イヤホンからノイズキャンセリング機能をオンオフできない(ぽい?)
・高価格帯のイヤホンに比べると臨場感が劣る
・動画視聴時に左右のイヤホンで音ズレ発生したところ

1万円台前半ということを考えるとかなり優秀なワイヤレスイヤホンだと思います。


<関連記事>


【Galaxy Buds Pro】こいつはもの凄いハイエンドイヤホン!|防水!ANC!超高音質!【マジで凄い】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1840.html

【1MORE ComfoBuds Pro】ANC対応ワイヤレスイヤホン|音質も満足!ワイヤレスイヤホンの価格破壊!【脅威の1万円】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1827.html

【JBL CLUB PRO+ TWS】完全ワイヤレスイヤホン|人気すぎて売り切れ続出の凄いヤツ!【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1797.html








Comments 0

There are no comments yet.
ガジェット