少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【恋と嘘12 美咲編】美咲ルートのエンディング刊行!|推しのヒロインが美咲なら読むべし【感想】

2022/01/15
マンガ 0
恋と嘘

漫画「恋と嘘12 美咲編」の感想


初稿:2022.01.10
改稿:2022.01.10
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は漫画「恋と嘘12 美咲編」の感想記事です。



1.漫画「恋と嘘12 美咲編」とは




出典元:https://amzn.to/3zGzNgv

「恋と嘘12」は本シリーズの最終巻。
と思っていたらまさかヒロイン毎にエンディングルートが分岐するっぽい!!

そんなことは知っているという方にはゴメンナサイ。

「恋と嘘12 美咲編」はダブルヒロインの一人美咲ルートのエンディングを描いた作品です。

あらすじは以下のとおり。

あらすじ
「嘘」は許されない。「恋」はもっと許されない。すこし未来。
日本では16歳になると、政府から結婚相手が指名される世の中になっていた。
根島由佳吏15歳は、日本の片隅に住む、うだつの上がらない少年。成績もスポーツも中の下。
だがしかし、その胸に燃えるような恋心を秘めていた! 
恋が許されない世界で、誰かを好きになってしまった少年の運命は‥‥!?

政府が結婚相手を指名する世界。少女の好きな男の子のパートナーには他の女の子が選ばれた。
かつて、彼を守るためにとある取引をした少女。
この世界のどこかで彼が笑っていられるならば、その隣にいるのは自分でなくてもいい。
自分は選ばれなくてもいい。そう思っていたはずなのに。
溢れてしまった恋心を抱えて、彼女はひとり、思い出の場所をあとにする。
「人を好きになるって、何なんだろう?」
高崎美咲と、根島由佳吏。命を懸けて恋をしたふたりが、辿り着く先は――。


想うことは、止められない。塞いだとしてもどこからか溢れてくる。
恋と呼ばれるこの感情に人は輝き、惑い、痛みを知る。
そんな想いと同時に明かすことのできない秘密を抱える少女、高崎美咲。
どうしても欲しいもののためにある取引をしたという彼女の、その言葉の真意とは…。
それぞれの思惑が交錯する中で物語は、ひとりの少女の初恋に遡る。

引用元
https://amzn.to/3zGzNgv


ワタシが11巻の感想記事を書いた時期は2020年の後半でした。
ほぼ1年ぶりの「恋と嘘」である上に完結巻となりました。。
しかも完結巻を二人のヒロイン別に分けて用意するというどちらのヒロイン推しにとっても
幸せなパターンです。。

そういったわけで美咲ファンであれば12巻の「美咲編」は必読。

それにしてもある種こじらせすぎている美咲に対して由佳吏はどのように接するのか展開が
見逃せないですね!

というわけで、感想にいってみましょう!

恋と嘘(12) 美咲編 (マンガボックスコミックス) Kindle版

Amazonで詳細を見る
https://amzn.to/3nrBysM




2. 漫画「恋と嘘12 美咲編」の感想



ワタシが最初に莉々奈編を読むことになったのは単純にその時点で美咲編を買えなかったからです。
電子書籍で購入しているので書籍が売り切れたというわけではないと思いますが・・・
大人の事情の考察は割愛。

それにしても莉々奈編、美咲編両方を読む方は美咲編を先に読んだ方が良いかもしれません。
というのも12巻のあるところまでほぼ同じ展開になっているからです。

主人公である由佳吏と同じように美咲を選ぶのか莉々奈を選ぶのか、
読者も一緒になって悩むことが出来るという一粒で二度美味しい(?)楽しみ方が可能です。

読者の方も覚悟を決めて美咲を選ぶのか莉々奈を選ぶのか
腹を括って推しのヒロインの12巻を購入しましょう!

読了後にもう一方のヒロインの展開が気になって、結果として両方を購入する
ことになるとは思いますが(笑)


さて今回は美咲を選んだパターンのその後の感想となります。

ワタシの推しは基本的には美咲です。
可愛いし、主人公の事好きだし、純粋だし最高かよ!
そんな美咲が主人公のために人生を捧げて、不幸になるとかダメでしょ。

さてさて12巻の美咲編の胆は主人公の由佳吏が政府通知を蹴って、
自分の命をかけて美咲を選ぶ事が出来るのか1つ。
もう1つは美咲も政府との約束を反故にして、由佳吏の命を天秤に自分の恋を成就する選択をできるのか。
この2つに尽きると思います。

ある種ドラマティックです。

ちなみに莉々奈編では最終的にみんな幸せになります。
ですが、美咲編では莉々奈が不幸になります。
なんでや・・・

では12巻の美咲編で最も熱いシーンはどこかと聞かれたらこの瞬間だと答えます。。

「恋と嘘12 美咲編」P.129
出典:「恋と嘘12 美咲編」P.129

美咲の顔!
由佳吏と美咲が真っ向から対峙するこの瞬間です。
このシーンだけ切り取ったら完全にホラーですよ。

莉々奈には出来なかった表情でもあり、美咲だから出来る表情。
このシリーズのポイントはキャラクターの表情ですね。
凄くエグい生々しい。

漫画だからこそできる表現の極地!

果たして美咲と結ばれることで由佳吏は死ぬのか?
ワタシとしてはもしそうなっても由佳吏と美咲は結ばれて欲しかったので、
この美咲編の展開には満足しています。

でも莉々奈が不憫で・・・(涙)
そんな方は李里奈編を読み返しましょう・・・



3. まとめ



美咲編は本作で綺麗に完結しました。
ただ莉々奈ルートへ進みたい方も美咲編を読んでおいて損はないかも。

アニメから読み始めた作品でしたが、ダブルヒロインのどちらを応援している方も満足できる
仕上がりになっていると思いました。


<関連記事>


【恋と嘘12 莉々奈編】莉々奈ルートのエンディング刊行!|まさかのルート分岐!【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1895.html

【恋と嘘11】美咲が抱えていた秘密が明らかに・・・|特装版はディレクターズカットされた1話を収録【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1776.html

【恋と嘘10】発展的解消されるいくつかの関係|根深い政府通知の謎
https://yoshinagon.com/blog-entry-1531.html

【TVアニメ 恋と嘘】それぞれの想いは交錯する!|何が嘘で何がホントなのか?
https://yoshinagon.com/blog-entry-1527.html







Comments 0

There are no comments yet.
マンガ