少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【Razer Hammerhead Ture Wireless Pro】ワイヤレス ゲーミングイヤホンの凄い奴!|臨場感が凄ッ!【感想】

2021/05/01
ガジェット 0
RAZER ワイヤレスイヤホン

ゲーミングワイヤレスイヤホン「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の感想


初稿:2021.05.01
改稿:2021.05.01
このエントリーをはてなブックマークに追加

久々に凄いワイヤレスイヤホンを入手しました。
この記事は「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の感想記事です



1.「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」とは




出典:https://amzn.to/2PAFfik

ゲーミングデバイスのメーカとして知られるRAZERがリリースしたワイヤレスイヤホン、
それが「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」です。

お値段は2.5万~3.0万円とワイヤレスイヤホンの中では決して安くはない部類の価格帯です。
RAZER製のこのワイヤレスイヤホンがどの程度のものなのか、実際に使用して確認したいと思います。

その前にこの製品の概要を確認しておきましょう。

製品概要
【ノイズを遮断】
かつてないほど進化を遂げたイヤホンで、周囲音をシャットアウトした真のピュアな音質をお楽しみください。
THX 認証サウンド、高度なハイブリッド型アクティブノイズキャンセリング、および 60ms の低レイテンシー接続により、
ゲーム、音楽、ビデオにかつてないほど集中できるようになります。

【高度なハイブリッド型アクティブノイズキャンセリング (ANC)】
Razer の最先端設計により、イヤホンの内外から集音したノイズを消す音波を発生させて周囲のあらゆる音を
シャットアウトするため、再生サウンドのみに集中することができます。
THX Ltd. の専門家により映画のようなオーディオ没入感を提供するために最適化され、試験されたイヤホンにより、
すべてのムービー、音楽、ゲーミングにおいて、豊かでバランスの取れたサウンドステージが実現します。

【カナル型設計】
Comply フォームチップによる快適で確実なインイヤーフィット感と高度なノイズアイソレーション機能を備えております。
快適化オプションやアコースティックオプションのカスタマイズレベルをさらに強化するため、6 組の追加シリコンチップから
1 組をお選びください。

【60MS の低レイテンシー接続】
ゲーミングモードを有効にすると、競技ゲームでイヤホンのワイヤレスパフォーマンスが向上し、
音声とビデオのずれを最小限に抑えるため、さらに素早く狙いを定めたり、反応したりすることができます。

【クイックアテンションモード】
外部音を取り込んで周囲の状況を確認することもできます。これは道路を渡るときや人と話すときに便利な機能です。

【タッチ対応コントロール】
アクティブノイズキャンセリングとクイックアテンションモードの切り替え、音楽や電話の操作、スマートフォンの
音声アシスタントの起動など、すべてが数タップで簡単に行えます。

【最大 20時間のバッテリー持続時間】
1回の充電で最大 4時間使用でき、充電ケースによる充電機能で最大 16時間の使用が可能です。イヤホンをケースに入れて
15分充電すると、アクティブノイズキャンセリング (ANC) をオフにした状態で、最大 3時間の再生が可能になります。


引用元
https://amzn.to/2PAFfik


ゲーミング用途だけでなく映像作品の視聴にも向いているようですね。
とはいえ、ワイヤレスイヤホンはどこのメーカーも音質の良さをアピールしているので、
本当のところは自分自身で確認するしかありません。

というわけで、製品開封して実機を確認していきたいと思います。


Razer Hammerhead Ture Wireless Pro ワイヤレス ゲーミングイヤホン THX認証 高度なハイブリッド型アクティブノイズキャンセルリング 60ms 低レイテンシー接続 Bluetooth 5.1 最大20時間バッテリー持続 タッチ対応コントロール 【日本正規代理店保証品】 RZ12-03440100-R3A1

Amazonで詳細を見る
https://amzn.to/2PAFfik






2.「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」を開封



2.1 開封


外観はRAZER製ぽくグリーンな外装です。

<え1 「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の外観>
「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の外観

実際に開封してみます。

<え2 「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の開封>
「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の開封

こちらは本体です。
よく見かける某Podsをベースにした形状となっています。

<え3 「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の本体>
「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の本体

充電ポートはUSB-TypeCになっています。
これは重要なポイントですね。

添付品は説明書を除くとイヤピースと充電ケーブルです。

<え4 「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の添付品>
「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の添付品

「Comply」のイヤーピースが梱包されている点がウリです。
普通に購入しても高いので、これは嬉しいかも。


2.2 ファームウェアアップデート


製品を使用する前にスマホに以下のアプリをインストールしておきます。

■Googleプレイストア
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.razer.audio.hammerheadtw&hl=ja&gl=US

■アップルストア
https://apps.apple.com/jp/app/razer-hammerhead-true-wireless/id1483713159


アプリを起動すると、さっそくFWの更新案内が表示されます。

<え5 「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」FW更新>
「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」FW更新

更新内容について気になるところではありますが、確認前に更新してしまいました。
なので更新内容は不明・・・やっちまいました。

<え8 「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」FW更新更新完了>
「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」FW更新更新完了


無事アップデート完了しました。


3.感想



3.1 音質


ゲーミング用のワイヤレスイヤホンの印象はあまりよくありませんでした。
しかしこいつは凄いです。
迫力、臨場感、衝撃、うまい言葉が見つけられません。
低音から高音まで十分になり、さらに広い音場を再現しているように感じました。

同価格帯のワイヤレスイヤホン「Jabra85t」より「Razer Hammerhead Ture Wireless Pro」の方が
上ではないでしょうか。

ゲームだけではなく映画視聴や音楽などなんでもござれな印象です。
2021年の上期間違いなくトップレベルのワイヤレスイヤホンだと思います。

3.2 ノイズキャンセリング・外音取り込み


周囲の雑音をかなりのレベルで抑止してくれます。
ノイズキャンセリング機能としては非常に優秀だと思います。

同時に外音取り込み機能も素晴らしいです。
文句ありません。

同価格帯のワイヤレスイヤホン「Jabra85t」に近いレベルのものだと思います。

3.3 装着感


装着感については全くもって文句なしです。
Comply製のイヤーピースが添付されていますが、今のところ必要性を感じないくらい
しっかりとした装着感を得られると思います。



4.まとめ



Razer製の音響機器はこれまで使用したことがなかったのですが、
想像以上に素晴らしい出来だったので感動しました。

あとは、このワイヤレスイヤホンに見合うゲーム機(PS5希望)もしくはゲーミングPCがあれば
最高なのですが・・・

とりあえず2021年のGWはスマホとこのイヤホンで映画やアニメ、音楽を堪能したいと思います。

Razer Hammerhead Ture Wireless Pro ワイヤレス ゲーミングイヤホン THX認証 高度なハイブリッド型アクティブノイズキャンセルリング 60ms 低レイテンシー接続 Bluetooth 5.1 最大20時間バッテリー持続 タッチ対応コントロール 【日本正規代理店保証品】 RZ12-03440100-R3A1

Amazonで詳細を見る
https://amzn.to/2PAFfik





<関連記事>


【AfterShokz Aeropex】骨伝導ワイヤレスヘッドホン|素晴らしい音質!マジです!【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1831.html

【JBL BAR 5.0 MultiBeam 】Dolby Atmos対応|大人気のホームシアターの設定に苦戦【レビュー】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1826.html

【XP-EXT1】無償システムアップデート来た!|音質を強化!!アップデートしないと損!【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1815.html








Comments 0

There are no comments yet.
ガジェット