少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【AfterShokz Aeropex】骨伝導ワイヤレスヘッドホン|素晴らしい音質!マジです!【感想】

2021/04/22
ガジェット 0
AfterShokz Aeropex

骨伝導ワイヤレスヘッドホン「AfterShokz Aeropex」の感想


初稿:2021.04.22
改稿:2021.04.22
このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっと気になっていた骨伝導ワイヤレスヘッドホン「AfterShokz Aeropex」・・・ついに購入してしまいました。
というわけで、この記事は「AfterShokz Aeropex」の感想記事です。



1.骨伝導ワイヤレスヘッドホン「AfterShokz Aeropex」とは




出典:https://amzn.to/2RPXSzp

骨伝導ワイヤレスヘッドホンといえば「AfterShokz」
アメリカの会社ですが、2020年の日本国内骨伝導ヘッドホンの販売台数シェアはなんと81.2%!(※シェア数はWikiより)

骨伝導イヤホン界隈の事実上デファクトスタンダードといっても良さそうです。
他の会社の骨伝導イヤホンを使用するなかで、この「AfterShokz」にもの凄く興味が沸きました。

今回購入したのは「AfterShokz Aeropex」です。
多分「AfterShokz」の販売している骨伝導ワイヤレスイヤホンの中でも上位グレードの機種だと思います。

製品の概要について確認しておきましょう。

製品概要
【耳を塞がないイヤホン・より健康&安全】
AfterShokz Aeropexは空気ではなく骨を振動させて音を伝えます。骨伝導技術により、通話/音楽聞きながらでも、
環境音(車や信号の音、緊急車両のサイレンなど)をしっかり聞き取る事ができ、オフィスで仕事をしながら
お気に入りの音楽を聴いても問題ありません。同僚に話かけられたとしても気づくことができるため、
仕事の妨げにはなりません。小さいお子様のいらっしゃるご家族では、音楽を聴きながら料理や洗濯を行っていても、
子供の声にも注意することができるようになります。耳を塞がないオープンイヤーデザインである為、痛みや伝染病、
難聴のリスクも下がります。

【エクササイズ・トレーニングのベストパートナー】
防水防塵性能は IP67基準に達していて、ホコリや雨、汗に濡れるなども心配いらず、丸洗い可能。
スポーツ中などに激しい動きがあってもしっかりフィットし、ランニング、サイクリング時に脱落の心配は殆どありません。
あなたの運動時間をいつもより過ごしやすくします。アマゾンAfterShokz Official Store JPではオンライン限定の
ウエストポーチ、専用ポータブル収納ケースも含まれています。アウトドアスポーツには最適なイヤホンです。

【バッテリー長持ち・快適な装着感】
1回の充電で8時間の連続再生/通話が可能。僅か26gの超軽量で、イヤホンを装着している事を忘れるほど軽い。
眼鏡や帽子なども併用でき、干渉せずに骨伝導ヘッドホンを楽しめます。多機能の操作は片手でも楽に、再生/一時停止、
音量の調節、前/次の曲、着信コールの応答/拒否/終了、簡単に制御できます。また、通話と音楽の切り替えが簡単で、
音楽中でも着信を見逃すことはありません。

【日本語音声ガイダンス & 安心保証】
AfterShokz製品にはご購入から2年間の製品保証があります。
(※アマゾンホームページ > 注文履歴 > 出品者に連絡する) で製品トラブル、
或いはご質問等のお問い合わせくださいませ。製品の交換、修理、返品なども対応させていただいております。

【Bluetooth5.0 & ノイズキャンセリングCVC8.0】
Bluetooth5.0を搭載し、通信速度、通信距離、安定性が飛躍的に向上。従来のBluetoothヘッドホンの通信問題、
音飛び、途切れも大きく改善されました。また、CVC8.0ノイズキャンセリング技術で、通話中の雑音や周囲のノイズを
有効に抑制し、相手の声が聞き取りやすくて快適な通話を実現。テレワークやビデオ会議にピッタリです。
AfterShokzフラグシップ商品として、ブランド最新独占特許技術(第八代骨伝導技術)を用いて、
現在の骨伝導の技術から想像できないほど、並外れた音質を提供します。

引用元
https://amzn.to/3p97foX


製品概要から分かることは防水防塵IP67に対応しているということ。
装着感や音質については良さそうであるものの、やっぱり自分で実際に使用してみないと分からないですね。
ということで、感想行ってみましょう!


AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5.0 コズミックブラック

Amazonで詳細を見る
https://amzn.to/3stRYAO





2.骨伝導ワイヤレスヘッドホン「AfterShokz Aeropex」の感想



2.1 製品開封


これが届いた商品の外箱です。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン「AfterShokz Aeropex」外箱

いかにもアメリカな外観だと思います。
外箱を持った印象ではずしっと重さを感じます。

では開封です。

骨伝導ワイヤレスヘッドホン「AfterShokz Aeropex」開封

結構いろいろてんこ盛りです。
充電ケーブルが2本入ってました。
これはありがたいです。
骨伝導ワイヤレスイヤホンならではかもしれませんが、耳栓が入ってました。


2.2 感想


①外観について
骨伝導ワイヤレスヘッドホン「AfterShokz Aeropex」外観

購入したのはコズミックブラックなのですが、非常にシンプルなデザインですね。
正直ソーラーレッドとどちらが良いのか迷いました。

買い増しするならソーラーレッドを購入すると思います。

ちなみに電源ボタンが音量ボタンと同じなポイントは微妙です。
電源をオンにしにくい・・・

②充電ポートについて
骨伝導ワイヤレスヘッドホン「AfterShokz Aeropex」充電ポート

充電ポートは独自規格となっています。
本来はUSB-TypeCケーブルの方がベストだと思うのですが、残念ながら独自規格。
まあ、充電ケーブルが2本入っているので、それで勘弁してくれってことなのかもしれません。
余計なケーブルが増えるということ以外は、使いやすい充電ポートだと思います。

③音質について
骨伝導ワイヤレスヘッドフォンについては「AfterShokz」以外のメーカーのものを持っています。
比較したら一目瞭然でした。
「AfterShokz Aeropex」の音質ホントに凄いです。
鼓膜をとおして聴く通常のイヤホンと単純比較はできないのは承知しています。
ただ・・・中高音についてはほぼ文句なし!
文句ありません!!
低音域については、骨伝導の仕様上の問題なのかどうしても控えめです。
とはいっても、トータルでみた場合の音質としては非常に素晴らしいと思います。



3.まとめ



お値段が2万円弱ということで普通のイヤホンと比較しても高価格帯だと思います。
ただ骨伝導イヤホンでガチで聴かせてくれるイヤホンとしては最高の部類に入ると思います。
相当オススメできるものです。
鼓膜を怪我して耳が聞こえづらくなったような方であれば、「AfterShokz」を使用することで
満足度をえることができると思います。

もちろん耳に問題ない方でも十分に満足できる仕上がりだと思います。
色違いを買い増ししようか迷っております。


AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5.0 コズミックブラック

Amazonで詳細を見る
https://amzn.to/3stRYAO




<関連記事>


【cheero TouchBone】骨伝導ワイヤレスイヤホン|果たしてどの程度使えるのか?【結構いいかも】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1817.html

【Bose QuietComfort Earbuds】2020年度最高のノイズキャンセリングイヤホンの一つ|長所3つに短所2つ!【最高峰】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1808.html

【Sennheiser MOMENTUM Wireless M3AEBTXL】ヘッドフォン・イヤホンの雄ゼンハイザー|大人気だけど、そんなに凄いの?【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1782.html







Comments 0

There are no comments yet.
ガジェット