少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

【俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16】消える真涼!荒ぶるカオ■!|終幕に向けた助走【感想】

2021/03/14
小説 0
俺修羅

ライトノベル「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」の感想


初稿:2021.03.02
改稿:2021.03.14

待望の俺修羅16巻が2021年3月12日に刊行!
15巻から半年待つことになりましたが、物語もいよいよ佳境です。
この記事はライトノベル「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」の感想記事となります。
(ネタバレありです!)



1.ライトノベル「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」とは





15巻で物語のキーになるエピソードとしては次のふたつ。
1つめは鋭太の医学部の推薦試験の失敗の件。
2つめはそしてカオルがハーレムメンバーに牙をむいた件。

物語全体を通じてかなりの転換点だったと思います。
そんななかでの16巻。

鋭太を取り巻く環境環境が大きく動きそうです。
ということで、16巻のあらすじを見ておきましょう!

あらすじ
「しょうがないよ。俺は学校の期待を裏切った“裏切り者"だからな」
医学部推薦の受験失敗で周囲からの失望を浴びる鋭太。

鋭太の真意を唯一理解したのは共犯者、夏川真涼だけであった――。

「幼なじみって、呪いなのかな」
真涼と決定的に対立した千和は思い悩む。
再び現れた真涼父の思惑、幼なじみである愛衣に宣戦布告するカオルと混迷を極める中、
真涼の姿は消えていた。

「彼女はもう卒業扱いだよ」
いなくなった真涼の行方を追い、鋭太はかつての自分を取り戻す。

「そう。俺は――馬鹿なんだよ!! 」
裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶコメ第16弾!

引用元
https://amzn.to/3b1Hvqz


真涼、愛衣、カオル達のお当番回になりそうですね。
姿を消した真涼を鋭太は追いかけるのか?
カオルはどう動くのか?
気になりますね!!


俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16 (GA文庫) 文庫

Amazonで詳細を見る
https://amzn.to/3r5PlFr




2. ライトノベル「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」の感想



「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」人間関係図
出典元:「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」P.7

この関係図だけ見るとただのラブコメなのですが・・・

15巻で鋭太はある事情で医学部推薦試験をブッチしてしまいました。

事情を知った鋭太の親友であり、鋭太に対して恋愛感情をもっているカオ■がいよいよ荒ぶります。
ダークホースといえるカオ■が荒ぶることになります。

以下物語の16巻の展開を勝手に「序破急」と分けて感想を綴っています。

2.1 修羅場-序


真涼と千和の激しい修羅場の後のはなしです。
真涼は鋭太達の前から姿を消してしまうなか、「自演乙」のメンバーたちは真涼がいなくなったことに
それぞれ思うところがあります。

真涼がいてこその「自演乙」なわけです。
美人で口が悪く人になびかないどうしようもない奴ですがなくてはならない奴になっているのでしょう。

一方、推薦試験をブッチした鋭太に対する教師や生徒のあたりは冷たいものとなっています。
学校自体のメンツに泥をぬったわけですから仕方ないといえば仕方ない・・・
学校の信用は傷ついてしまったので、後輩たちは同じ推薦を受けることは困難とも言えます。
鋭太の判断はそれくらい大きな問題だったともいえます。

正義を為したとしても動機が自分の為ということで話さなかったという鋭太の想いも理解できますが、
きちんとした理由があるのに、自分の意地で話さない鋭太の不器用さも歯がゆい限りです。

鋭太の周りがギスギスしていく・・・・
そんな中、カオ■が動きます。


2.2 修羅場-破


カオ■は家の力を使い、鋭太の推薦試験当日に為した事情を把握。
そして鋭太や真涼の天敵とも手を組み、鋭太の状況を劇的に変えていきます。
まさに隠していた黒い力をいかんなく発揮します。

クラスメイトに対するカオ■の圧はなかなかの見どころです。
これはカースト上位だからという以上に生まれ持った天性の力なのかもしれないです。

一方で「自演乙」メンバーに対してもカオ■は牙をむきます。

鋭太とカオ■の対話もうまくいきません・・・
カオ■にとってルールを守らない真涼は許せない存在。

このあたりのルールというのは世間一般のルールとも解釈できそうです。
男性は男性に恋愛感情をもってはいけない。
ルールを守ってきたカオ■、一方でニセ彼氏などという嘘でルールを破っていた
真涼と彼女の作った「自演乙」というグループを許容できないということなのでしょう。

そしていよいよカオ■は物理的に「自演乙」メンバーに制裁を加えます。
最初のターゲットはヒメ。
・・・

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」カオ■がヒメを襲う
出典元:「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」P.225


カオ■がヒメにどんな制裁を加えたのかは16巻を読むことを推奨!

そして真涼が姿を消した理由にカオ■が関わっていたこと、カオ■の抱えていた問題を理解した
栄太はいよいよ決心します。

このシーンは必見です!
俺修羅はこうでなくては!


2.3 修羅場-急


真涼の奪還とカオルとの和解のためにいよいよ栄太は覚醒(厨二的に言うと)します。

真涼はどこにいるのか?
果たして鋭太達は真涼のもとへたどりつくことができるのでしょうか?
真涼を奪還しカオルと仲直りすることができるのでしょうか?

「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」悪魔宣言の真涼さん
出典元:「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16」P.327

読了後、やっぱり真涼さん・・・パねぇ・・・と直に感じました。



3.まとめ



16巻の感想まとめです。
率直な感想を言うと、カオルにはもう少し拗れていて欲しかったかなぁ。
15巻での闇落ちした際のインパクトが強かっただけに若干物足りない感を覚えました。

あとがきによれば、17巻、18巻のいずれかで物語も完結するらしいです。
物語の終幕を是非見届けたいと思います。


俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 16 (GA文庫) 文庫

Amazonで詳細を見る
https://amzn.to/3r5PlFr



<関連記事>


【俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる15】闇落ちしたカオルが鋭太のハーレムに牙をむく!?【感想】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1731.html

【俺の妹がこんなに可愛いわけがない(16)】黒猫if 下|黒猫と京介の物語完結!【刊行】
https://yoshinagon.com/blog-entry-1813.html









Comments 0

There are no comments yet.
小説