FC2解析
【NW】HUAWEIとZTE排除の件2 - TO BE WRITER! TO BE AMBITIOUS!!

TO BE WRITER! TO BE AMBITIOUS!!

このブログでは使える海外製スマホやSIMフリーPCといったITガジェットやアニメ・ゲームの記事を書いてます。目指せブロガー!

【NW】HUAWEIとZTE排除の件2

Posted by よしなごん on   0  0

■ファーウェイ、「“余計なものが見つかった”は事実無根」
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1158776.html

「“余計なものが見つかった”」報道から沈黙を守っていたHUAWEIがついに反論のコメントを
日本語で発表しました。

2012年に騒動になったのがHUAWEIのスマートフォンやネットワーク機器にスパイウェアソフトが
組み込まれていると話題になりました。

余計なハードウェアなのかソフトウェアなのかまで不明ではあるものの、
スマートフォンについていえばインターネットを介したアップデータによってスパイウェアを
撒く事は不可能ではない。

昨今のキャリアでも取り扱われているHUAWEIのスマホ台数は結構な数になっているようなので、
都市伝説や陰謀論的な観点で言えば、日本人のHUAWEI端末所有者いつでも情報を抜かれるリスクを
持っていることになる。
場合によっては遠隔操作で何をされるか分からないというリスクも。。。

これが欧米や日本のメーカーの端末であれば一定の信頼感が得られるモノの、
相手は共産主義のしかも人民解放軍ともパイプのあるメーカーであるからなかなかの怖いものです。

国防に関わる日本メーカーは中華スマホの利用を控える方が良いかもしれません。


■NTT社長、ファーウェイ製スマホ「データ抜かれるなら売らない」
https://www.sankei.com/economy/news/181213/ecn1812130031-n1.html

データ抜かれるなら・・・って抜かれてからじゃ手遅れだろ・・・
とはいえHUAWEIのスマホの出来の良さはやっはり頭1つ出てるんですよね。

メディアのニュースによって利用者のHUAWEI離れが加速すればキャリアの端末戦略の見直しも
あるかもしれないですね。

■ファーウェイ排除、電子部品集積の関西経済にも影響
https://www.sankeibiz.jp/business/news/181215/bsb1812152037001-n1.htm

一方HUAWEIに対して電子部品を提供している企業にも影響が出てきそうな雰囲気です。
SIMフリー端末のHUAWEIはかなり強い勢力を持っているので今後の日本国内への
影響についても目が離せないです。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://yoshinagon.com/tb.php/1361-f31a6ae0