FC2解析
【ラノベ】「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか13」読了 - 少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

少年よガジェットを抱け!! TO BE WRITER!

このブログはガジェットやアニメ・ゲームの記事を発信しています。

【ラノベ】「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか13」読了

Posted by よしなごん on   0  0

blog20180227_01.jpg

ダンまち13巻読了しました。
12巻を読んだのが最近なので割とシームレスな感じで読むことができました。

本編の内容は以下な感じ。

==============================================================================
■内容紹介
「【破滅の導き手】……【約束されし妖精】……エルフ? 【疾風】のこと?」
18階層の宿場街にもたらされる殺人の凶報。犯人は黒表の賞金首――【疾風】。
耳を疑うベル達がリューの容疑を晴らすべく、彼女の行方を追い始める中、カサンドラは『最悪』の予知夢を見る。
告げられし十七節の予言。
予言の成就は大切な者達の『死』。
絶望に打ちひしがれる悲劇の予言者は、破滅に抗う孤独の戦いを始める。
そして真相を追う少年が、黒き復讐の炎に焼かれる妖精と邂逅を果たす時、かつてない【厄災】が産声を上げる!
これは少年が歩み、女神が記す、 ──【眷族の物語<ファミリア・ミィス>】──
==============================================================================

今回のメインで描かれるキャラはこのエルフです。

リューリオン(CV:早見沙織)!引退している元一級の冒険者。
blog20180227_02.jpg

既刊の18階層ボス戦なんかで、ベル君達の危機を救うべく手を貸してくれる場面があったわけです。
その当時ベル君よりもレベル上で圧倒的な戦闘力で大活躍していたんですけど、
本巻ではリューの危機。
そしてベル君のレベルも4になり、冒険者としてはかなり上のランクになってるわけですけど、
そんなベル君やリューが苦戦するほどヤバイヤツが出てきます。
ぶっちゃけリューさんが所属していたファミリアを壊滅させたヤツです。
今後下層に向かうにつれて状況はさらにシビアになっていくのかと思うとヤバイですね。
さらに続刊に続くことになってしまったわけですが、ベル君達の運命やいかに?!って感じです。

そして気づかなかったんですけど、アニメ化の2クール目&劇場版が決定したようです。
シリーズ累計900万部の面白さは伊達じゃないっす。

劇場版のPVが公開されてました。




Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://yoshinagon.com/tb.php/1226-fde20733